2015年4月7日火曜日

五研春の一日体験会議のお知らせ!!

こんばんは、関東事務局企画担当の戸嶋一博です。
今回は、今月19日(日)に開催される「五研春の一日体験会議」の告知です!!

「模擬国連」に興味は持ったけれど実際にどのような活動なのかを知りたい、という方にぴったりのイベント。五研春の一日体験会議は、そのような新入生の皆様が「模擬国連」の魅力を体感できるよう内容になっております。以下が詳細になりますので、この機会に是非”大学生の模擬国連を体感してみてください!

【五研春の一日体験会議】
日時:419日(日) 9:15(受付開始)~17:30

場所:お茶の水女子大学

特徴:
①充実したサポート体制
会議には、上級生とペアになって参加していただきます。会議前に上級生に相談・質問する時間を設けますので、担当国と議題をしっかりと理解した上で会議を楽しむことができます。また、会議前にはシミュレーションする会議についての分かりやすい勉強会企画を用意しているので、新入生の皆さんも主体的に会議に参加できるはずです。

②自分の興味に合わせて選べる議題
五研春一会議では、3つの議題を用意しています。安全保障や軍縮に興味がある人は「武器貿易条約」の会議へ。中東問題や難民に興味がある人は「パレスチナ問題」の会議へ。そして、食糧問題や環境問題に興味がある人は「食糧安全保障」の会議へ。「模擬国連」では様々な分野を扱うことを体感していただければと思います。

③大学を越えた交流
五研春一会議は、関東の5つの研究会(国立・駒場・日吉・四谷・早稲田)から多くの人が参加します。そのため、自分の大学に留まらず多くの新入生・上級生と知り合うことができます。「模擬国連」にはどのような人たちが参加しているのか、各研究会はどのような雰囲気のところなのか、実感できる良い機会だと思います。大学に関係なく新入生は歓迎ですので、「模擬国連には興味があるのに、自分の大学には活動がない!」という方もぜひ参加してください。

参加申し込みは不要ですので、当日直接会場にいらしてください!
新入生の皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!!

0 件のコメント:

コメントを投稿